【2018年 WGCメキシコ選手権】
チャプルテペクGC(メキシコ)
15番ホール / パー5

アマゴルファーK
なんと、フィニッシュの瞬間からクラブをくるくる回している!この距離のバンカーショットは膝の高さでフィニッシュが正解なのかな?

PGAプロ荻原拓人
そうですね!距離や打ちたい球質にもよりますが、この場合はピンまで近いのでこのくらいでしょう!距離によっても違いますが、基本的には砂を爆発させて打つ方法を習得しましょう。

マッスルゴルファーO
動画の用にフィニッシュ止めようとすると、スイングも止まっちゃって砂にクラブが刺さってしまいます笑

PGAプロ荻原拓人
スイングが止まるのはかまいませんが、アドレス時にヘッドが刺さらない状態を作っておきましょう。砂にあたる寸前にヘッドスピードが減速してはダメですが!

マッスルゴルファーO
プロはバンカーショットの際どのように考えて打っているのでしょうか?動画のようにピンを狙うことを常に考えるのか、それともとりあえずきちんと出すことを考えているのか。気になります。

PGAプロ荻原拓人
プロはその日の調子、スコアによっても異なりますが、基本的には、次打をどこから打ちたいか?そうするには止める球を打つのか、転がす球を打つのかを考えて打っていますよ!
おすすめの記事